代表のBlog

YOU-TUBEを通じて我々の活動「花と昆虫の楽園キャンペーン」https://muchujin.jp/を世界に発信してくれているイアンさんが同僚(ALT=英語補助教員)6名と一緒に、夏休み最後のバカンスを手島(9/1~9/2)で過ごしました。到着するや否や、岩場で泳ぎ、夕刻にはBQQ、夜は島民と酒盛り????と盛りだくさん。
本国カナダに帰っていたので8月のプロジェクトに参加できなかったのですが、YOU-TUBERの彼はこれまでも塩飽諸島のプロモーションフィルム(英仏語対応)を制作し、それを2016年にはフランスのパリ日本文化会館https://muchujin.jp/category/2016/2016europeで上映しました。
カナダトロント出身のイアンさんをはじめアメリカシカゴ出身者、英国バーミンガム出身者等の同僚に人口20名平均年齢80歳の手島はどのように映ったでしょうか。

[2016年塩飽諸島プロモーションフィルム制作]       [2018年9月1日~2日同僚と手島に!!]

 

先月手島で実施した「花と昆虫の楽園キャンペーン」 の様子が中国四国農政局ホームページ掲載されました。
http://www.maff.go.jp/chushi/nousei/kagawa/mail/backno_65.html
我々の企画に参加された農政局香川拠点の大島次郎氏による取材記事です。1か月前の子供達の歓声が聞こえてきます。一緒に参加された森局長にも合宿中、大変お世話になりました。

 

 

 

 

ホットサンダルプロジェクト2018https://www.facebook.com/pg/hotsandal/photos/?ref=page_internalの展示会に行ってきました。

2018年8月3日から24日に於いて、24名の美術大学の学生が手島、広島、小手島、本島ら塩飽4島に滞在し、自然に囲まれた環境の中で、島民と交流しながら制作していました。その展示会が丸亀生涯学習センターでありました。

2012年より塩飽諸島が抱えている急速な過疎化、高齢化の歯止めとして東京等で学ぶ美術大学生の創作活動を支援することで、島の活性化に繋げることを目的に始まった丸亀市の文化事業です。
彼等が手島で描いた絵を少し紹介致します。彼等の感性がストレートの表現されており、手島の豊かな自然が伝わってきました。アートの力で塩飽諸島のPRを更に広げていってほしいです。