代表のBlog

夏企画を持って香川県香川丸亀養護学校へ!校庭には綾先生や生徒達が丹精をこめて育てたペチュニア、サルビア、トレニア、日日草など夏の花が梅雨空を払いのけるように元気に咲き誇っていました。
この度の夏企画には日程が合わず、残念ながら生徒さんたちは参加できないそうですが、我々みんなでフラワーロードを作っていきましょう。

今年の夏の手島企画には京大農学部と丸亀高校生物部との「合同生物採集」企画が入りました。指導してくださる方は瀬戸内虫の会会員の出嶋利明先生です。先生が執筆された「里山昆虫記」です。今から京大生は手島での生物探索を楽しみにしています。先生、生物部のみなさん宜しくお願いします。

夏企画について農交ネットのみなさん等とランチミ―テングをしました。大学正面のそばにあるカフェテラスで4時間があっという間に過ぎていきました。
夕刻からは農学部教授の秋津元輝氏の研究室で塩飽部隊の展望について先生を囲んでみんなで自由に意見交換しました。

ランチミ―テング (午後0:15~午後5:00)
議題:お揃いの塩飽く部隊のТシャ―ツデザインについて
:フォトコンテスト提案ついて
:メデア取材について等

研究室ミ―テング (午後5:30~午後7:00)
議題:他の島との差別化
:地域お助け隊の採用
:香川本鷹の商品化

参加者:池田茉史さん 岩男望さん 宮本明徳君 岡田紫苑さん 秋津元輝氏