代表のBlog

農水省経営局協同組織課の方々と塩飽部隊の活動について1時間意見交換しました。担当職員の余吾氏は夏休暇を利用してお子さんと手島のキャンペーン企画に参加される予定です。我々の活動に対して関心を持って頂き企画者としてモチベーションが上がります。
手島の香川本鷹について(愛媛県西予市)伊予生糸のGI認定を例に情報交換が出来ました。農水省正面玄関の掲示板に伊予生糸の記事がありました。

担当部署 吉田氏 余吾氏 田崎氏

浜本氏の船と網を使って西浦海岸で地引網を実施することになり,網を引くために島民4人も補助します。干潮9:57を見計らって、10:00~11:00に実施することになりました。

1週間前に植えた西浦海岸のヒマワリの新芽が雉に食べられてしまい、再度ヒマワリの種を蒔くことになり、急遽大変でした。
昨年植えていた香川本鷹の畑を休ませるために、別の畑で香川本鷹が元気に育っていました。

打ち合わせ参加者 浜本氏、藤原氏、蛯名氏、尾崎氏、高田氏 吉田氏

 

 

お盆に帰省する孫や子供達を迎えるために、藤原さんと高田さんのご家族はこの時期ヒマワリの種を植えます。今回は松山局から取材班が入って種植え付けの映像を収録しました。京大からは岩男さんが助っ人で来てくれました。
ヒマワリの種は鳥たちに食べられらいように青い色が塗られていました。

参加者 高田家4名  藤原家3名
岩男さん+尾崎 蛯名氏 尾崎氏 吉田氏

場所:手島漁港近辺+西浦海岸