代表のBlog

10月5日には四国電力本社取締役室で会長千葉昭氏と手島の取組について40分程意見交換をする機会を頂きました。千葉氏は平成2年~3年の時に丸亀営業所に勤務されていたので、塩飽諸島の電線ケーブルや丸亀城内の清掃活動について熱く語ってくれました。

その後、場所を変えて、手島のテレビCM「よんでんEストーリーズ」担当者や広報誌「ライト&ライフ」の方々とお会いして、取材の思い出話に花が咲きました。皆さんの温かい御支援に感謝です。

*四国電力㈱の広報誌「ライト&ライフ」7月号に手島での活動「花と昆虫の楽園キャンペー」が紹介されました。
~誰もが夢中になる塩飽諸島の魅力を広めたい~。http://www.yonden.co.jp/cnt_landl/1807/jumping_furusato.html

*テレビコマーシャルとして「電気で明るい笑顔編」で手島が紹介されています。http://www.yonden.co.jp/lp/e-stories/

瀬戸内海に浮かぶ丸亀市手島で四国電力のCM撮影が入り、9月2日からテレビ放映されています。自治体や企業の皆さんの支援のお陰で快適で安定した島の暮らしが出来ます。暮らす人や訪れる人が笑顔になれるように我々塩飽部隊もボランテアーとして出来ることをやっていきたいと思っています。引き続き、宜しくお願いします。

YOU-TUBEでもご覧いただけます。https://youtu.be/QoeshVOvF-I

11月下旬に植える花の苗は多年草のガウラ(700ポット)とコレオプシス(100ポット)です。
園芸の綾先生が島民になるべく負担をかけずに育つ花として、2種類の花を選んでくれました。我々にはあまりなじみのない花ですが、多年草なので、毎年咲いてくれるそうです。
春に種まきをして、現在葉の大きさが7,8センチ程に成長し、養護学校生徒の皆さんの愛情を受けて逞しく育っています。

   
コレオプシス(多年草)                     ガウラ(多年草)

現在の苗の状態