Author Archive

いつも世話になっている園芸部の生徒達に心ばかりのチョコをプレゼントしました。
4月に植栽する1000ポットの芝桜が温室で大切に育てられています。綾先生をはじめ皆さんの温かい気持ちが伝わってきます。有難うございます。

 

芝桜の苗 1000ポット                    京大生と一緒に作業する生徒の皆さん

DSC_2118

安養寺の竹林伐採が島民の方々の1番の希望と言うことで、今年もみんなで力を合わせて竹林と格闘することになりました。それ以外にもタケノコ堀、うどん流し、カブトムシの幼虫探し、芝桜の苗植えなど楽しい企画満載です。島にある宝を磨き上げるのが塩飽部隊のミッション。企画が出来あがったので、さあ、これから資金と人集めの営業が始まります。

Download the PDF file .

新年早々、ビッグニュースがニューヨークから届きました。
米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は9日、「2019年に訪れるべき52の場所」と銘打ち、世界の旅行先として日本で唯一瀬戸内海の島々を7位で選びました。https://mainichi.jp/articles/20190110/k00/00m/040/038000c

過去には2015年に四国遍路https://yousakana.jp/52-places-to-go-in-2015/が日本で唯一選ばれました。

アメリカの旅行雑誌TRAVELER の特集(2000年3月号)で「死ぬまでに行きたい場所」としてパリやドバイと並んで直島が紹介され、それ以来直島は世界各地から観光客が集うアートアイランドになりました。

四国夢中人メンバーでYou-Tuberのイアンさんが我々の活動「花と昆虫の楽園キャンペーン」を世界に向けて英語版動画で情報発信しています。

今年、瀬戸内国際芸術祭が開催される瀬戸の島々ではどのような変化がもたらされるか興味津々です。

先月、手島で取材された記事も合せて掲載させていただきます。https://rev-m.com/self_driving/1204sip20190108/

それでは、引き続き、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「四国夢中人」代表 尾崎美恵