医療関係者の懸命な努力にもかかわらず、人類とウイルスの戦いは終息の兆しがない中、2020年が暮れていこうとしています。このような状況下、思ってもいなかった良いニュースが飛び込ん来ました。昨年末、農林水産省企画「ディスカバー農山漁村の宝」に「塩飽部隊」として応募したところ、中国四国地域選定15件の中に選ばれ、香川県下(41団体∔個人)で唯一「塩飽部隊」だけが選定されました。手島に対する皆様の温かい思いが認められたということで、皆さんに感謝の気持ちで一杯です。12月16日水曜日手島の自然教育センターで香川農水局長の森寛敬氏をお迎えして,島民10人と共に選定式が行われました。https://www.maff.go.jp/chushi/nouson/kaseika/attach/pdf/discover-155.pdf

また皆様とお会いできる日が来ることを願っております。来年も引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

コメントをどうぞ