塩飽部隊の活動「花と昆虫の楽園」に興味を持った大阪の女子大学生が青春18キツプで来島!あいにくの雨模様でしたが、2泊3日の島暮らしを農交ネットの岩男さんと一緒に島遍路を初体験!

彼女は探検部に所属し、テントが張れればどこでも眠れるという強者、京大の農交ネットの皆さんも寝袋があればどこでも眠れるという若者達。瀬戸内のへき地医療にも興味を持つ彼女は自然をこよなく愛する医学部1回生。さぁ、今年はどんな風が吹いてくるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA