香川県農政課主催の研修会が五郷活性化センターで行われました。このセンターは地域住民が主体となって活動している「五郷里づくりの会」の拠点です。https://www.pref.kagawa.lg.jp/chiiki/sanukinowa/group/gogou.html
近隣で活動しているNPO団体、香川大学生、行政関係者が60人ほどこの研修会に参加。私は「ふるさと水と土指導員」としても参加しました。ワークショップ、里山歩き(ガイド付き)、地元の食材を使ったランチ(婦人会)と盛りだくさんの企画です。高齢化が進む里山で住民が一つになってわが村を元気にしようとしている姿がひしひしと伝わってきました。NPO団体が抱える問題についても皆さんと話し合う機会にもなりました。都市にも少子高齢化が忍び寄ってくる現代において、少子高齢化のへき地の問題としてだけでは扱えないところに来ているように思いました。

DSC_3250

DSC_3247

DSC_3238

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA