本日は10年ぶりに三木町にある香川大学農学部を訪問しました。前回は「香川大学R1」と言うワインの品種が農学部で開発され、そのお披露目の時でした。今回はボランテアィア―サークルASUSの活動を見学すること、そしてメンバーに手島企画を紹介することでした、彼等は科学に触れる機会が少ない小学生を対象にアントシ二アン等の体験教室を開いていました。子供達のワクワクした眼差しと優しく子供達と接する大学生の対応が印象的でした。サークル顧問の小川先生、渡邉先生、御配慮有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA