今日は京大4回生の岩男望さんと一緒に手島に来ています。8月4日5日に宇多津子供会の皆さんと一緒に日々草やマリーゴールドを植えてから1か月が経ちましたが、今は一株が直径30センチ程の大きさになっていました。

酷暑の中、朝晩の水やり、草引きなどの作業をしてくれた島民の皆さん、有難うございました。皆さんの愛を受けて、暑さをもろともせず、ぐんぐん成長している姿に勇気をもらいます。これから秋口まで花を咲かせてくれるので、手島の皆さんも長く楽しんでもらえることでしょう。

次回は11月下旬頃に秋の苗を植える予定です。そのために、丸亀養護学校綾先生は5月から多年草のガウラ・コレオプシスを種から育てくれています。

 

[8月4日日々草]                                                             [9月7日]

コメントをどうぞ

CAPTCHA