2008年に5人のフランス人ブロガーと祖谷渓を訪れてから5年の月日が経ちましたが、今日は総務省の「地域おこし協力隊」のアドバイザーhttps://www.facebook.com/sonrakuの方から声をかけていただき、再び落合集落http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000071等の訪問が実現しました。徳島は香川の隣接していますが、特急で1時間も走るとそこは全く別世界の光景が目に飛び込んできます。今回は地元の方や祖谷渓で地域協力活動に従事している都会の若者とも意見交換が出来、自分の知らない世界を垣間見た気がしました。5年前に1つしかなかったアレックス・カーの「かやぶきの宿」は現在6つ目が完成し、これからも改築していくそうです。今回、我々の宿泊先=茅葺民家ステイの名は「晴耕」http://www.tougenkyo-iya.jp/index.htmlです。以下は宿泊可能なアレックス・カーが管理する藁葺民家の名前です。「浮生」「晴耕」「雨読」「雲外」「蒼天」「悠居」
現在、宇多津町や三豊市でもアレックス・カーが古民家再生事業に参加しています。地元住民+都会の若者(協力隊)+自治体・文科省・総務省(支援団体)+アレックス・カー(仕掛け人)がどのように地元を再生させていくか、モデルケースとして見守っていきたいと思っています。
3月8日(土)
14:00 阿波池田駅集合
15:30 落合集落到着
16:00~17:30 集落散策
18:30~20:00 地元のおばちゃんたちの手料理で宴会

3月9日(日)
9:00~12:00 祖谷そば手打ち体験
12:00昼食
13:00 落合発
14:30 阿波池田駅 解散2014-03-08 15.14.18
2014-03-09 11.20.36

コメントをどうぞ

CAPTCHA