手島の島民が丹精込めて咲かせていたヒマワリ畑も急激な高齢化で世話が出来なくなっています。
休耕地をコスモス畑(丸亀市郡家大池周辺)にしてお世話をされている行成さんが現地を案内してくれました。今年は降雨量が多いため雑草が育っているそうですが、10月末には色取り取りのコスモスが咲きそろうとのこと。近くのこども園の園児たちが花摘み体験を楽しみにしているそうです

コメントをどうぞ