四国遍路シンポジウム

2016 年11月吉日


「スピリチュアルな島~四国遍路と瀬戸内海~」

人がいる所に路があり、海がある所に島がある。四国にしか世界に語れないことがある。

四国夢中人では2016年9月28日に在ベルギー日本大使館、10月1日にパリ日本文化会館で「四国遍路」並びに「瀬戸内海」のシンポジューム実施致しました。今年はパリ・ブリュッセルの2国でストーリー性を重視した四国の精神性を欧州で広めてきました。

pj-300x150
場所:在ベルギー日本大使館 広報文化センター

Rue Van Maerlant / Van Maerlantstraat 1,1040 Bruxelles /

日時:2016年9月28日
日本・ベルギー友好150周年認定事業
 

pj
場所:パリ日本文化会館

101 bis, quai Branly / 75015 Paris / France

日時:2016年10月1日




名義後援

link01 link04 link03 link02




瀬戸内海(塩飽諸島)紹介VDV放映


 
パリ日本文化会館


 



 
瀬戸内海(塩飽諸島)プロモーションDVD上映
img2016-09

02
講演者:Muriel Jolivet(ミュリエル・ジョリヴェ氏)フランス人
タイトル:「四国遍路の精神性とは」
2007年に実施した歩き遍路体験を基に、お接待文化や1200年の歴史・史跡を活かし、四国の精神性をアピールする。

1995年 上智大学外国語学部仏語学科教授
2003年 仏政府から国家功労勲章シュヴァリエ受章
2007年 四国八十八ヶ所結願
専攻分野:社会学 (女性学、男性学;日仏比較、移民問題 等)

img2016-16

四国新聞掲載写真



*ドキュメンタリー番組上映:「信仰への道」
ディレクター : Nina Barbier(ニナ・バルビエ氏)
フランス国営放送フランス2(2012年撮影)
第1番札所・霊山寺(鳴門市)から第88番札所・大窪寺(さぬき市)までのうち20カ寺を取材し、土地土地で出会うお遍路さんや各寺の住職らに取材

*展示:外国人の歩き遍路コレクション
David・MORETON(ディビット・モートン氏)
徳島大学準教授
研究対象:外国人と四国遍路の歴史、四国霊験記

04

写真サイズ:A3(297X420mm) 枚数:10枚


*塩飽諸島ドキュメンタリーフィルム制作(丸亀市協働事業)

20160902
20160902-2
場所:塩飽諸島 さぬき広島
時期:2016年6月~7月
カメラマン:Ian IUS
コーデネート:尾崎美恵
出演ゲスト:オリヴィエ・セヴェール 仏人造形作家
ヴィラ九条山招聘アーティスト
情報発信:YOU-TUBE配信 (15分)




協賛企業並びに団体

h-logo200-50 npo-200-50 Unknown
logo1 logo1 Log
anabuki asahi %e5%bf%97%e3%81%be%e7%a7%80_%e3%83%ad%e3%82%b4
hiyori
 





四国ツーリヅム創造機構 パンフレット
パリ
四国観光地図(仏語版)300部  四国遍路MAP(仏語版)300部
ブリュッセル
四国観光地図(仏語版)50部   四国遍路MAP(仏語版)50部
四国観光地図(英語版)10部   四国遍路MAP(英語版)10部
四国4県しおり    50部

志ま秀 クワトロえびチ―ズ 400個 (ジャパニーズ・マカロン)
img2016-17
 

HIYORI 和三盆 400個 (梅 松 バラ)
img2016-19
 

香川経済同友会 四国遍路のノボリ 大10枚 小10枚
img2016-20

◆シンポジウム

日 時:平成27年7月25日(土)15:30~17:30
場 所:情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ BBスクエア
〔高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー タワー棟4・5階〕

パネリスト:在日外国人3名(日本語対応)
フランス出身 Muriel Jolivet (ミュリエル・ジョリヴェ)氏 上智大学外国語学部フランス語学科 教授
カナダ出身 David Moreton (ディヴィド・モートン)氏  徳島文理大学 講師
韓国出身 金昴先(キム・ミョウソン)氏       四国霊場13番札所・大日寺 住職
司 会:梶川 伸氏 元毎日新聞論説委員、大阪経済法科大学客員教授、四国八十八ヶ所霊場会公認先達、「四国八十八ヶ所ヘンロ小屋プロジェクト」を支援する会 副会長

参加費:無料(定員100名)

◆懇 親 会

日 時:平成27年7月25日(土)18:00~20:00
場 所:HICHICOU ジャパニーズバル〔高松シンボルタワー マリタイムプラザ高松2階〕
会 費:4,500円 ※当日、領収書と引き換えに集めさせて頂きます。


主催:四国夢中人
共催:NPO法人 遍路とおもてなしのネットワーク
後援:観光庁/四国経済連合会/(一社)香川経済同友会/香川EU協会
四国遍路八十八ヶ所霊場会/総本山善通寺
「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会
毎日新聞社高松支局/四国新聞社/ 朝日新聞高松総局
読売新聞高松総局/NHK高松放送局
協力:共同ビデオ制作(株)/ 檜笠幸三氏(書道家)/ (株)武揚堂

協賛企業
logo[1] logo[1]

四国遍路シンポジウム「日本遺産から世界遺産への挑戦」に

代理・複数参加も歓迎致します。

氏名 (必須)

会社名

役職名

メールアドレス (必須)

●シンポジウム (必須)

●懇親会 (必須)

メモ欄

チラシ

1 / 212