代表のBlog

昨日久しぶりの雨模様の中、夏合宿の打ち合わせのため手島に行ってきました。
先月の春企画時には全く花をつけていなかった、ガウラとコレオプシスが満開で咲き誇っています。
蝶が羽を開いて飛んでいるような薄ピンクのガウラと初夏の力強さを感じさせるコレオプシス
植えた時は5センチ位の小さな株だったのですが、半年で直経30センチまで成長しており、宿根草なので、来年が又楽しみです。苗を提供してくれる丸亀養護学校の皆さん、その苗の世話をしてくれた島の方々の協力のお陰でこのような素晴らしい光景が生まれてくることに改めて感動しております。
引き続き、よろしくお願いいたします。

きょうは田川氏の工房で2時間かけて素晴らしい木製の手作り看板「花と昆虫の楽園:香川県立丸亀養護学校」が完成しました。彼のもの作りに対するこだわりによって手島の自然環境にあった作品が出来あがりました。皆さんが手島に来られた時は、この看板と四季折々の花々が皆さんを暖かくお迎えすることでしょう。よろしくお願いします。

 

構内で収穫した瓢箪で養護学校の生徒が卒業記念として制作した瓢箪だるまさん.一つ一つ表情も形も違うユニークなアート作品です。彼等の作品がこの度手島自然教育センターの玄関に飾られることになりました。きっと宿泊客の目を楽しませてくれることでしょう。皆さん、有難う。

DSC_2117