ゴールデンウイーク企画「花と昆虫の楽園キャンペーン」の実施に向けて、島の整備や清掃が島民のご協力の下で進んでおります。

まず、手島港玄関にあったコンクリート産廃が撤去されました。又、庭の手入れや道路沿いの整備も進められています。この事業が島民の御理解を受けて進められていることに改めて感謝しています。
2週間後には、小鳥の愛のさえずり、透明度抜群の海の色、抜けるような青空が皆さんをお迎えすることでしょう。


 

 

 

 

 

手島港の整備


 

 

 

 

 

ソラマメの手入れをする浜本御夫妻


 

 

 

 

 

 

 

 

 

殺虫剤を背に虫の駆除に走る藤原自治会長

 

 

コメントをどうぞ