フローラン・シャブエ氏はフランス国内外で一躍話題となったベストセラー「Tokyo Sanpo」(日本発売英語)や岡山の離島 真鍋島を描いた「Manabe Shima」の筆者です。漫画界のカンヌといわれるアングレーム国際漫画祭で「真鍋島」が受賞し、現在はフランスを代表するイラストレーターの一人です。色鉛筆一本で描かれた精巧でオリジナリティーにあふれる氏の作風は、フランス・マクドナルド社のCMのイラストにも起用されています。

彼の招聘はShikoku-Auvergneの日仏事業として実施され、谷谷ご夫妻(日仏友好団体・オーベルニュ日本協会・在フランスクレルモンフェラン市)の尽力のお陰です。彼とは2011年の3月に香川県の多度津でお会いして以来、渡仏するたびにお会いする機会を持ち、今日に至っております。
今回の招聘事業は四国の魅了を実体験し、情報発信してもらうことでした。四国俳句めぐりの最終日に香川入りし、1週間でしたが、香川(丸亀・小豆島)と高知(四万十川・足摺)を中心に合谷ご夫妻と共に四国の自然を満喫されたことと思います。


 

 

 

 

 

 

 

期間:9月25日~10月5日
訪問先:香川県・高知県内各地
招聘者:フローラン・シャヴエ 氏 イラストレーター クレルモン・フェラン市在住
四国滞在スケジュール
:9月25日(火曜日)アシアナ航空便で高松到着(パリ→インチョン→高松「二蝶」夕食会参加
:9月26日(水曜日)午前 香川県副知事表敬訪問
午後「四国俳句めぐり」報告会参加
:9月27日~28日(木曜日金曜日)本島一周サイクリング 勤番所笠島保存地区・塩飽家宿泊
:9月29日(土曜日)丸亀城内見学 田川邸 山下のうどん
:10月2日(火曜日)いの町紙の博物館/土佐和紙工芸村くらうど視察四万十川市内泊
:10月3日(水曜日)四万十川→海洋堂ホビー館かっぱ館→足摺岬→高知市
:10月4日(木曜日)桂浜→横山隆一まんが記念館→高松
:10月5日(金曜日)離日




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協力自治体
小豆島町 http://www.shodoshima.or.jp/
四国ツーリズム創造機構http://www.shikoku.gr.jp/about/
高知県http://www.attaka.or.jp/
高知県観光コンベンション協会 高知市http://www.city.kochi.kochi.jp/kanko/
丸亀市http://www.city.marugame.kagawa.jp/

この専門家招聘事業はアシアナ航空高松支店の協賛によって実施しております。



 

コメントをどうぞ