バンジャマン・トーマ (Benjamin THOMAS) 氏
リール出身。映画学博士号/フランス人日本映画研究者
パリ、ストラスブール、リール、クレルモン・フェランなどの大学にて映画学の教鞭
最も権威ある映画誌「Positif」や映画誌「CinémAction」執筆
北野武(ビートたけし)の映画研究「Takeshi KITANO Outremarge」(2007年出版)
日本現代映画史研究「Le cinéma japonais d’aujourd’hui」(2009年出版)
2005年、2007年と二度の来日時に、フランスでも絶大な支持を受ける青山真治、諏訪敦彦、香川を舞台にした映画「機関車先生」の監督廣木隆一へのインタビューを実施

ホームページ(仏・英語のみ):http://www.benjaminthomas.c.la/
四国情報発信予定ブログ 四国へ-四国絵(仏語のみ):http://shikokue.wordpress.com/

コメントをどうぞ